ラクマ 手数料無料 終了で考えること

   


先日、ラクマから、販売手数料無料の終了のアナウンスがリリースされました。


6/4から販売手数料が3.5%かかる事になるようです。

旧ラクマ時代から、囁かれていた手数料無料の廃止がついに現実のものとなりました。

6月にマザーズ上場を控えるメルカリとの差を縮める上でも仕方無い選択だったかもしれません。

手数料を取る以上、それに見合ったサービスの提供を期待したいものです。

出品者も梱包の質を落とさず、手数料分を考慮した販売を考えなくてはいけません。

販売価格を上げるのは簡単ですが、個人的には一番コストがかかる送料について出品者が神経を尖らせる必要があるかと思います。

ラクマ定額パック一辺倒ではなくて、小さいものはクリックポスト、中型はレターパック、大型はラクマ定額パックなど、場合によって色々と選択できる事が必要になるかもしれませんね!

あわせて読みたい記事





 - ラクマ, 余談, 攻略